朴の木シリーズ

京北近郊の朴の木で小物を作ってみました。

定番の曲げ盆。
特に杢の出ている部分を使いました。

6194 6190

そして、
八寸角のお重。

6195 6199

杉、ヒノキがほとんどの京北の森ですが、
葉の丸くて大きな朴の木はわりとよく見かける木で、
朴葉ご飯として使われたり、地元の風俗に結びついた木だと思います。
材木屋さんの話では、まな板が主要な用途とのことなので、
その先の発想として、朴の木のテーブルアイテムを模索していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です