カナコ編み

先日のチェアーに座面を張り始めました。
この座面、見た目が美しくてこの張り方を選んだのですが
なかなか手強く、時間がかかってしまいます。
カナコ編み、奇しくもツマと同じ名前です。
同じなのは名前だけですよ…

画像

という訳で、作るのに大変時間を要するチェアーです。(今のところ)
他に小物など注文いただいているお客さま、
お待たせしていて申し訳ありませんが
今しばらくお待ちくださいませ{%ごめんねwebry%}

くるみの木

ずらりとならんだくるみの材10枚。
先日アップした椅子にあわせるテーブル4台分の材料です。
今回は北海道産の良材が手に入りましたが、
くるみの材は流通が不安定なのが難点。
まだ加工はしていませんが、
きれいな木目のものばかりで、
よいものが仕上がりそうです。
材料に負けないようにがんばらなくては!

画像

チェアー試作

本年初の家具製作の仕事が、
京都府美山町にできるゲストハウスの家具一式の製作です。
そのチェアーの試作がやっとできました。
シンプルな形ですが、座り心地の良さを求め、
背もたれにちょっとした工夫をしました。
ちょっとした工夫のために、何回も曲げ木のや直しをしたり、
大変でしたが・・・。
座面はペーパーコード編みにします。
これを12脚製作します。
完成をおたのしみに!

画像
画像

ジグ、JIG、冶具

家具や、小物の製作に必要な型、冶具ばかり作っています。
家具製作の仕事の内には、この冶具製作にかかる時間が結構あり、
冶具のおかげで同じ形のものが正確に作れるわけです。
というわけで、工房設立間もない僕は冶具をひたすら作る、造る・・・。

画像

外は雪。

画像

子供スプーン試作

先日の器に合わせて、スプーンも試作中。
コポっとした形は、スプーンの底に食べ物が残ってしまい、案外食べにくかったりするので、
浅く、ヘラのような形にしました。
器と同様、数パターンを試作、
友達の一歳児の子供さんにモニター使用してもらい、
感想を聞く予定です。
ガク君、よろしくお願いします!

画像

背もたれの成形

先日納品したチェアーの製作時のワンショット。
背もたれを成形しています。
このように湾曲した背もたれを作るには、
木を曲げるか、あるいは太い材から削りだすか。
今回は後者を採用しています。
機械で荒取り後は、写真の南京カンナでひたすら削る・・・。
手触りで、不自然な凹凸がないか確かめながら、
できるだけ滑らかに仕上げます。
夢中になりすぎて、削りすぎに要注意です!!

画像

チェアー納品

今日、先月注文いただいたチェアー2脚を納めてきました。
納品先は、京都五条にある住宅展示場内の、彩工房さんのモデルハウス。
自然素材をふんだんにとりいれた、素敵な住宅でした。
明日オープンということで、大工さんが内装の仕上げに大車輪の様子でした・・・。
僕のチェアーは2階の一室にセットされました。
お近くの方、是非行ってみて下さい。
KTV京都五条住宅展示場
京都府京都市下京区西七条赤社町20

画像