ペーパーコードのベンチ

ペーパーコードのベンチ、
座面が編みあがりました。

画像

黒ペーパーコードのカナコ編み。
一人掛けの椅子の2台分のペーパーコードと時間を費やし、
途中でペーパーコードが足りなくなって慌てて注文することもあり・・。
編みあがりは黒光りしてます。

画像
画像

脚の造形は画像ではわかりにくいですが、
丸棒状ではなく、楕円に削りだしています。
オイル塗装で縞杢がきれいに浮かび上がりました。
ベンチと平行して取り掛かったのが、
ギャラリーと作業場とを隔てるドアの枠。
これがはまらないと壁が張れない。
でも兼ねてからやりたかった特殊な形があったのです。

画像

薄板を重ねてまげる、「ラミネイト曲げ」。
勢いで内径の型も製作。
左右対称にして、アーチが出来上がりました。

画像

家具を仕上げるときのように丁寧に面取り、ペーパー当てをして、
取り付けた模様。
素敵な形です。

画像

“ペーパーコードのベンチ” への2件のフィードバック

  1. どっちも凄いぞ・・・先日のルーターで一皮剥くとか
    とんでもないぞ(笑)
    実行力の早さに敬意を感じます。。
    今度色々とお聞かせ下さい。

  2. お客さんにもらったデザインを実現するのに、
    あれやこれやとやり方を試行錯誤しながらやっとやっとやってる感じですよ。
    でもそれが自分の技術の幅になるんですよね。

コメントを残す